restart

万が一の備えはできていますか?わが家の防災グッズを見直してみた

f:id:restart01:20180618104205j:plain

 

みなさんは、万が一の時に備えて防災グッズは準備されていますか?水や食料は、最低でも3日分は準備する必要があるとよく聞きますよね。

 

私は2011年の震災を経験しているので、災害グッズの準備の重要性をすごく感じています。震災当時は防災グッズを準備していなかったので、震災後の物品の確保は大変でしたね。

 

そのあと、万が一の備えってとても重要だと感じたので、わが家にも防災グッズを準備しました。しかし、準備をしたのはいいものの、すっかり安心してしまって定期的にチェックをするのを怠ってしまいました。(反省)

 

日用品などはリュックに入れて玄関近くに置いてあるのですが、水や食料に関しては期限というものがあるので、定期的にチェックする必要がありますよね。

 

この機会に、わが家の防災バックの中身をチェックしてみることにしたのですが、案の定ペットボトルの水は期限が過ぎてしまっていました・・・。(あたりまえですね。)

 

しかし、水は飲む以外にも使い道はあります。ニュースを見ていると、断水により水がでないため、トイレが流せないという話をよく聞きます。期限が過ぎてしまった水はトイレを流す時にも利用できると思うので、捨てずに使える場面で利用してみようと思います。

  

食料の方ですが、長期保存食や缶詰は大丈夫でしたが、缶詰はもうすぐ期限が切れるものが2つほどあるので、新しいものと入れかえなければいけませんね。

 

f:id:restart01:20180618104205j:image

  

f:id:restart01:20180618104212j:image

下の2つは2018年11月に期限が切れてしまいますね

 

こちらは、食品を温めるための加熱袋と発熱剤ですが、有効期限は切れていませんでした。 

f:id:restart01:20180618104140j:image

 

あらためて防災グッズの定期的な確認って大切だなって感じました。

 

日用品で必要なものは家庭もよる

f:id:restart01:20180710091104j:plain

日用品を準備するときに必要なものって、各家庭によっても違ってきます。持病がある人はお薬手帳だったり、その家庭によっても必要なものが違うので、いざという時困らないよう忘れず準備しておきたいですね。

 

また、季節によっても防寒着やカイロなども必要になるので、備え忘れがないようにしっかり準備したいと思います。

 

防災グッズを準備しましょう

 

防災グッズを準備した際、水や食料のほかに最低限必要なものを準備したのですが、リュックに詰めてみると結構な量ですよね。

 

自分で準備するとなると時間もかかり大変なので、ネットなどで購入できる防災グッズに加えて、各家庭で必要なものをプラスして準備するがおすすめです。

 

 LA・PITA 公式直営通販【アットレスキュー】

公式サイトはこちら

 

 防災のプロである防災士が厳選した防災グッズ

防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】

 

まとめ 

 

最近は自然災害が多くなってきました。万が一の時、防災グッズは非常に重要ですので、この機会に防災グッズを準備してみてはいかがでしょうか?