restart

一度は訪れたい!人気パワースポット日光東照宮を楽しむコツ!

f:id:restart01:20180602171055j:image

 

栃木県の人気観光地、日光にある「日光東照宮」は、世界遺産として知られていますが、世界遺産に登録されている名称は「日光の社寺」で、日光東照宮日光二荒山神社・日光山輪王寺の二社一寺と属する建築物群、周辺の景観遺跡を含めて世界遺産に登録されているのだそうです。

 

日光の社寺」は、国宝や重要文化財などの建造物が多く存在する人気観光スポットです。

 

平成の大修理を終えた日光東照宮。強力なパワースポットは「あの場所」だった!?

徳川家康公が祀られていることで知られる日光東照宮は、2017年に平成の大修理を終えた国宝・陽明門や、塗り替えられた三猿など見どころがたくさんあります。

 

また、日光東照宮男体山と女峰山のエネルギーを受け、パワースポットとしても非常に人気があります。

 

"no-img2″
うりぼう

では、ここで問題です!!

"no-img2″
うさぎ?

いきなり!?

"no-img2″
うりぼう

通常、社寺は真南に向いて造られることが多いみたいなんだけど、日光東照宮の鳥居と参道は真南じゃなく、6度ずらして造られているんだって!さて、なぜでしょうか?

 

"no-img2″
うさぎ?

鳥居と参道を6度ずらした先には江戸城があって、東照宮のパワーを直接江戸城に送っているって言われているよね。(※諸説あり)

江戸から見て北東の鬼門に日光東照宮を造ることで、鬼門をふさぎ江戸(東京)を守っているんだよね!

 

"no-img2″
うりぼう

あ、知ってたの?

"no-img2″
うさぎ?

この前、「林修のニッポンドリル」でやってたよ!

"no-img2″
うりぼう

バレてたか・・・。

 

江戸にパワーを送り続けている日光東照宮、すごいパワーをもらえそうですね。

 

一の鳥居をくぐり表門を抜けると、「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な三猿がいる神厩舎を発見!色が塗りかえられていて、鮮やかでキレイでした!

 

f:id:restart01:20180601103550j:image

 

日光東照宮の境内にある彫刻の数は、全部で5,173体もあるんだそうですよ!すごい数ですよね~。

 

その先を歩いて行くと、平成の大修理を終えた国宝・陽明門が見えてきました。

 

f:id:restart01:20180602171116j:image

 

ここがポイント!

陽明門の手前には銅鳥居があり、鳥居の中に陽明門がキレイに納まる場所があります。ここは強いパワースポットとして人気です。日光東照宮に来たら、ぜひ鳥居の中に陽明門がキレイに納まる石畳の上でパワーをもらってみて下さいね!

日光東照宮行くなら【じゃらん】

 

陽明門は16億円かけて作られたそうで、金色に輝く飾りや、純白の柱や装飾がとてもキレイでした!

 

f:id:restart01:20180602171129j:image

 

陽明門に施された彫刻の数は508体あって、すべて形が違うんだそうです。

 

f:id:restart01:20180601101728j:image

 

陽明門は「見ていると いつの間にか 日が暮れてしまう」ことから、「日暮の門(ひぐらしのもん)」とも呼ばれているそうです。

 

家康が眠る奥宮へ向かう途中、こちらも有名な「東回廊の眠り猫」を発見しました!眠り猫を見ようとたくさんの人が集まっていました!

 

f:id:restart01:20180601103606j:image

 

眠り猫をくぐって、200段ほどの階段を「はぁはぁ」言いながら(私だけ?)登っていき、奥宮に到着。

 

奥宮には、家康が眠る「奥宮御宝塔」と、願いを叶えてくれるという「叶杉」がありました。

 

f:id:restart01:20180602174152j:image

 

ここは、家康公のパワーが宿っていると言われ、強いパワースポットと言われています。また、宝塔の横にある「叶杉」に願いをかけると、願いが叶うと言われているんだそうです。

 

私も、さっそくお願いしました(笑)

 

周りは木で囲まれていて、キレイな眺めとおいしい空気を感じながら奥宮を後にしました。

 

日光東照宮御朱印もお受けすることができ、いいパワーを頂くことができました。今度来るときには、今回時間の都合で行けなかった二荒山神社輪王寺にも参拝しに行きたいと思います!

 

みなさんもぜひ、日光で強力なパワーをいただいてみてはいかがでしょうか。