restart

小学生向けのプログラミングスクールの選び方

f:id:restart01:20181010130253j:image

 

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されるということで、早いうちからプログラミングに触れさせようとお考えの親御さんもいるのではないでしょうか。

 

今の小学生は、英語やらプログラミングやら大忙しですね。自分が小学生の時なんて、勉強しないで遊びまわってたのにw

 

さて、プログラミングの必修化と言うことですが、いったいどんな授業が行われるのでしょうか。

 

必修化といっても教科化されるわけではない

f:id:restart01:20181010131142j:image

 

プログラミング教育の必修化と聞くと、プログラミング言語を覚えるの?と思っている人も多いかもしれません。

 

実際にはプログラミング言語を覚えたり、プログラミング技術を身に付けることが目的ではなく、算数や理科といった今ある教科にプログラミング教育を取り入れ、「プログラミング的思考」を身に付けることを目的としているのだそうです。

 

プログラミング的思考とは?

 

自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組合せが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組合せをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力。

引用元:文部科学省HP

 

各教科を通じて「プログラミング的思考」を育成するので、教科化されるわけではないようです。

 

現在IT人材不足が深刻化する中で、今後さらにIT技術が必要になってきます。小学生のうちからプログラミング的思考を育成することで、将来の可能性を広げることにもつながります。

 

小学生向けプログラミングスクールの選び方

f:id:restart01:20181010173539j:image

 

小学生のプログラミング学習は、プログラミングを体験し面白いと思うことで興味を持ってもらうことが大切です。

 

今は小学生向けのプログラミングスクールもたくさんあり、楽しみながら知識や技術を身に付けることができます。

 

次に、小学生向けのプログラミングスクールをご紹介します。

 

 D-SCHOOLオンライン

 

 

D-SCHOOLオンラインは、自宅でプログラミングが学べる小中学生向けオンラインスクールです。オンラインスクールなので、「近くにプログラミングスクールがない。」「なかなか時間が取れない。」という人にもおすすめです。

 

D-SCHOOLオンラインは、子供たちに人気のゲーム「マインクラフト」でプログラミングを学べるコースや、英語&プログラミングコースなどがあります。

 

 

コース内容
  • <マイクラッチコース>イクラが好きな人におすすめ
  • <マイクラッチJrコース>小学校低学年向け
  • <英語&プログラミングコース>英語も一緒に学びたい人におすすめ
  • <ロボットプログラミングコース>ロボットに興味がある人におすすめ
  • <ゲーム制作コース>完結型で試してみたい人向け

 

マインクラフトで学ぶコースは、実際にマイクラに出てくるブロックを使って学習するので、子供たちも楽しみながら学ぶことができます。

 

また、英語&プログラミングコースの方は、英語とプログラミングを使いながらロールプレイングゲームを作っていくコースです。

 

ゲーム感覚でプログラミングを学べるので、お子さんも飽きずに続けられるのが魅力です。

 

無料体験ができます

D-SCHOOLオンラインは、「14日間無料体験」ができるので、興味がある人はぜひ体験してみましょう。(※マイクラッチコース・マイクラッチJrコース・英語&プログラミングコースのみ)

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

 

まとめ

f:id:restart01:20181011125318j:image

 

小学生のプログラミング学習は、実際にプログラミングを体験して楽しいと思ってもらうことが大切です。

今は小学生向けのプログラミングスクールがたくさんあるので、スクール選びの参考になれば嬉しいです。

 

▼こちらの記事もおすすめです▼

restart01.hatenablog.com