restart

【スキルがなくてもできる】自宅にいながら仕事で稼ぐ3つの方法

f:id:restart01:20180920113021j:image

 

「毎月の生活費の足しにするため自宅でできる仕事を探している。」

「副業でもう少し収入を増やしたい。」

 

そんな人に、自宅で稼げる方法についてご紹介します。

自宅で稼ぐ3つの方法

 

自宅で稼ぐ方法は以下の3つです。

 

  1. :ブログで稼ぐ
  2. :得意を活かして稼ぐ
  3. :ライティング

 

昔は自宅でできる仕事といえば、造花やボールペンなどを組み立てる手作業系の内職をイメージする人も多いと思います。現在は、パソコンを使ってできる仕事も多くなってきましたよね。

 

でも、昔よりも自宅でできる仕事が増えてきたとはいえ、選択肢としてはまだまだ少ないんですよね。

 

ということで、さっそく3つの方法について詳しく解説していきましょう。

 

1:ブログで稼ぐ

f:id:restart01:20180920122706j:image

今はブログをやっている人ってめずらしくないので始めやすいのではないでしょうか。

 

でも、「ブログでどうやって稼ぐの?」と思うかもしれませんが、ブログで稼ぐにはアフィリエイトがおすすめです

 

アフィリエイトとは成果報酬型の広告のことです。分かりやすく説明すると、自分のブログやサイトに掲載した広告から商品やサービスが売れることによって報酬が得られるというものです。

 

アフィリエイトは、成果が出るまでに時間がかかってしまいますが、実際にアフィリエイトで稼いでいる人の中には月に数百万と稼いでるアフィリエイターもいます。

 

まずはブログ作成

アフィリエイトにはWordPressを利用する人が多いですが、無料ブログでもアフィリエイトは可能です。

 

ただし、無料ブログでもアフィリエイトができない無料ブログもあるので注意が必要です。無料ブログを利用するなら、はてなブログがおすすめです。

 

 

ASPに登録する

アフィリエイトを始めるには、ASPへの登録が必須です。

 

まず最初に登録しておきたいASPは、A8.net です。ASP最大手で案件数が豊富なため、初めてアフィリエイトを始めるならこちらに登録しておきましょう。

 

ASPはたくさんあり、それぞれに得意なジャンルがあるので、自分が紹介したいジャンルを扱っているASPは登録必須です。

 

また、ASPによって同じ広告でも成果条件などが異なることもあるので、複数のASPに登録しておくことをおすすめします。

 

2:得意を活かして稼ぐ

f:id:restart01:20180920122807j:image

 

自分の得意を活かして稼ぎたい人におすすめなのがココナラ です。

 

ココナラは、自分がもってる知識やスキルを売ったり買ったりすることができます。70万人が登録していて、誰でも簡単に出品できます。

 

出品は料理や趣味、イラストなど22カテゴリもあるので、自分の得意を活かして稼ぎたい人にぴったりです。

 

 

3:ライティング

f:id:restart01:20180920122914j:image

 

在宅ワークをしている人の中でも、ライティングをしている人は多いのではないでしょうか。ブログ経験がある人ならライティングはやりやすいです。

 

ライティングを始めるなら、クラウドワークス などのクラウドソーシングを利用してみましょう。

 

クラウドソーシングを利用するとライティングスキルが身につくので、アフィリエイトを始めたい人にもおすすめです。

 

 

 

 

気になるものを始めてみよう

f:id:restart01:20180920172104j:image

 

自分が好きなジャンルや得意なジャンルだと取り組みやすいのではないかと思います。

また、興味がある・やってみたかったというものがあるなら、この機会にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

自宅で稼げる仕事をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

どれも自宅ですぐに始められるので、興味があるものがあればぜひチャレンジしてみて下さいね。少しでも参考になれば嬉しいです。